デロンギ(De’Longhi)コーヒーミル紹介記事はこちら→

エチオピア産コーヒー豆|歴史・豆の種類や特徴・おすすめの飲み方

今回は日本でも人気のあるエチオピアコーヒーについて解説していきます。
コーヒーの歴史から豆の種類や特徴、おすすめの飲み方まで一挙に紹介していきます!

この記事のポイント
  • エチオピアはコーヒー原産国?
  • 生産地域や生産システムの紹介
  • フルーティーな香りがエチオピアの特徴
  • おすすめの飲み方は深煎りでドリップ!
目次

エチオピアについて

面積109.7万㎢(日本の約3倍)
人口約1億1,207万人
首都アディスアベバ
言語アムハラ語、オロモ語、英語等
民族オロモ族、アムハラ族、ティグライ族、ソマリ族等約80の民族
宗教キリスト教、イスラム教他
通貨ブル(BIRR)
引用:外務省エチオピア基礎データ

エチオピアコーヒーの歴史

エチオピアは原産国じゃない!?

エチオピアは一般的にコーヒーの原産国と言われておりますが、実際はアラビカコーヒーの木が見つかったのは現在の南スーダンであり、それがエチオピアに広まり繁茂し始められたと考えられています。

コーヒーが初めて人に食されたのはエチオピアでのことで、当初は飲み物としてではなく、コーヒーの実をフルーツとして食してたそうです。

初めて農作物として栽培した国はイエメンですが、それより以前から自生したコーヒーの木をエチオピアでは収穫していたと言われています。

17世紀~19世紀

17世紀初頭に初めてエチオピアからコーヒー豆が輸出されましたが、当時の生産方法が基本的に自生したコーヒーの木からの収穫に頼っており、収穫量は非常に少なく、輸出を断る事も多かったそうです。

19世紀初頭には2つの等級(ハラールとアビシニア)のコーヒーが普及しており、特にハラールは長年にわたって好まれ上質という評価を得ていました。

生産地域

エチオピアの栽培地域はコーヒーの商品名として有名なものが多く、アラビカ種の品種の種類も非常に多いことでも知られています。

また、エチオピアコーヒーはシダモ 、ハラール、ジマ、レケンプティなど、収穫地の名で販売されています。
特にシダモはコーヒーの女王と言われており、フルーティーで芳醇な香りを誇るコーヒー豆で世界的にも人気の高い品種となっています。

以下はエチオピア国内で代表的な生産地域です。

スクロールできます
地域標高収穫時期備考
シダマ1400~2200m10~1月最も高級なコーヒーが栽培されている地域
リム1400~2200m11~1月小規模農家がメイン
ジマ1400~2000m11~1月エチオピア産コーヒーの多くを占めている
ギンビ/レケンプティ1500~2100m2~4月2つの町の周辺で栽培されている
ハラール1500~2100m10~2月最も古い生産地域の1つであり、長い間高い評判を得ていた
イルガチェフェ1750~2200m10~1月近年評判を高くしている地域。
Cossy

イルガチェフェで栽培されたコーヒーも独特であり、風味はアールグレーの紅茶に近いと感じる人もいるそうです。

エチオピアの生産システム

エチオピアのコーヒーは生産方法の違いによって3種類に分けられています。

【フォレスト・コーヒー】
野生のコーヒーの木から収穫する方法であり、目的を持って栽培されたコーヒーの木と比較すると、生産性と収穫高は低い。

【ガーデン・コーヒー】
主に農家やその他の住居周辺に植えられたコーヒーの木から収穫されるコーヒー生産システムであり、この種類のコーヒーがエチオピアコーヒー生産量の大部分を占めている。

【プランテーション・コーヒー】
大規模農場で栽培されたコーヒー。上記2種類の生産方法とは異なり、刈込・肥料の使用・品種の選択など標準的な農法が用いられている。

コーヒー豆の特徴

エチオピアのコーヒーは独特で印象深いコーヒーと言われており、特にウォッシュトのコーヒーにおいては「柑橘類」「ベルガモット」「フローラル」などと表現されるフレーバーが数多くあります。

私もイルガチェフェ産のコーヒーを飲んだ時には今までに感じた事のない風味に驚きました。

酸味
弱い
強い
苦み
弱い
強い
甘味
弱い
強い
コク
弱い
強い
香り
弱い
強い

おすすめの飲み方

おすすめの焙煎度は「ミディアムロースト」または「ハイロースト」で、香りが良いエチオピア産のコーヒー豆の良さを引き出してくれる飲み方はドリップコーヒーです。

エスプレッソやカフェラテには向きませんので、ストレートで淹れてみてください。

まとめ

今回はエチオピア産のコーヒー豆について解説してきました。

コーヒー豆の特徴はフルーティーな香りと酸味で、近年ではスペシャリティコーヒーの代表格として人気を博しております。

ぜひ、この独特な香りを楽しんでいただければと思います。

この記事を書いた人

Cossy

  • 30代サラリーマン
  • コーヒー愛飲家
  • 1日3杯以上
  • アイスカフェラテが好物
  • 自家焙煎挑戦中

応援よろしくお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
トップ
目次
閉じる