デロンギ(De’Longhi)コーヒーミル紹介記事はこちら→

【自宅で作れる】簡単ミルクブリューコーヒー!

ご訪問いただきましてありがとうございます。

今回は自宅で簡単に作れるミルクブリューコーヒーを紹介します。

ミルクブリューコーヒーとはコーヒー粉をミルクの中に漬け込んで抽出するコールドブリューコーヒーの1つです。

水も砂糖も使わないのでコーヒーの味を楽しみつつも苦味が少なくマイルドな口当たりになるので、アイスコーヒーやホットコーヒは苦手…という方にもぜひ試してもらいたい飲み方です。

Komugi

味をひと言で表現すると、大人のコーヒー牛乳です♪

コーヒー豆や粉を買ったものの好みの味では無かった時にもミルクブリューコーヒーとして活用出来ます。

目次

簡単ミルクブリューコーヒーの作り方

必要な材料と道具

  • 牛乳……500ml(約2杯分)
  • お好きなコーヒー粉……小さじ3杯
  • お茶パック……2枚
  • タンブラーやマグカップ

作り方

STEP
お茶パック1枚とコーヒー粉を準備

お茶パックの中にコーヒー粉を入れます。

分量に関して記載してますがお好みで減らしても増やしてもOKです。

STEP
お茶パックをもう1枚を準備

抽出中にコーヒー粉が漏れないように上から被せます。

STEP
牛乳とタンブラーなどの容器を準備

タンブラーなどの容器に牛乳を入れてその中にお茶パックに入れたコーヒー粉を落とし入れます。

冷蔵庫で一晩(6〜8時間)寝かせたら完成です。

ハチミツや黒糖で自分好みの味にカスタマイズ

お好みで砂糖・ハチミツ・黒蜜を加えたり、牛乳を豆乳や低脂肪牛乳に変更したりと自分好みにアレンジして飲んでも美味しいです。

もっと時短&節約

必要な材料の分量を半分にしてマグカップでコーヒーを抽出してください。
お茶パックを取り出すだけでそのまま飲めてしまうので忙しい朝でも超簡単に美味しいミルクブリューコーヒーが飲めます。

またタンブラーに入れて抽出し外出する時にお茶パックを取り出し、そのままタンブラーを持って行けば節約にもなります。

雰囲気を楽しみながら外で買って飲むのも良いですが、自宅でも簡単に作れますので毎日のちょっとした楽しみとしてぜひ作ってみてください。

Komugi

今日もCoffee日和です。

この記事を書いた人

Komugi

  • 専業主婦
  • コーヒー愛飲家
  • 1日2杯以上
  • アイラテ·ミルク出しコーヒーが好物
  • 自由気ままにコーヒーライフ満喫中

応援よろしくお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
トップ
目次
閉じる